年賀状は無料で作れる?

年賀状は無料で作れる?

年賀状を無料で送るとなると難しいです、というのはハガキ代がかかるからですが、最近はハガキを使わずにメールで済ませるという人の方が多いようです。
携帯のメールでデコメールも作れますから、そっちの方が画面での動きもあるし手間がいらないということなのでしょう。
しかしやっぱりハガキで貰う年賀状の方が嬉しいものです。
元旦の昼過ぎにポストを開けてハガキを引っ張り出す時のドキドキ感はメールでは味わえないような気がします。
年賀状はハガキ代を別とすればほとんど無料で作る事も可能です。
もちろん絵が描けなくても字が上手じゃなくても無料の年賀状テンプレートというものがあるので、それを自分の使いなれた印刷ソフト(ワードなど)に落とし込んで作れば手軽で簡単に出来ます。
また若干使い勝手は良くないようですが年賀状の無料ソフトなるものもあります。
そういった無料ソフトは年賀状を作るために特化されているので、それほど面倒な操作なしに年賀状を作る事が出来ます。
しかし無料で年賀状を作るのならば、自分の作りやすいソフトを活用して、無料の素材やテンプレートをダウンロードするというやり方がお勧めです。
もちろん無料ソフトを使うのも悪くはないですが、毎年同じような絵柄だと飽きてしまいますし、作る方も楽しくありません。
新しい年に最初に届く挨拶ですから、是非作る方も楽しく作り、その楽しさが相手にも伝わるようなものが送れると良いですよね。
また、宛名の印刷のみを無料でやってくれるソフトも出ています。
自分がいつも使っているソフトだけど、宛名の印刷の仕方だけが分からないという方は、ソフトごとに分担させて年賀状を制作するのも1つの手だと思います。
また「年賀状も出したいけれどメールも出したい」という方もいると思います。
確かに若い方々の中では新年に1番最初に届く「あけおめメール」は楽しいものです。
でも、ただ文字面だけの年賀メールだと楽しくないので、グリーティングカードのようにGIFアニメやフラッシュなどをつけてあげると喜ばれると思います。

そちらもテンプレートや素材を無料で提供してくれるサイトが数多くあるので、調べてみると新年から楽しい気持ちで幕を開ける事が出来ると思います。
携帯のメールかパソコンのメールで送るかという問題もあるとは思いますが、大晦日の年明けの瞬間に眠っている人もいると思うので、携帯のメールは起きているのが確実な人か親しい人だけに送ると良いでしょうね。
年賀状は新しい年の風物詩なので、出来れば楽しく気持ちよく心をこめて送りたいものです。